高いものがいいものなの

2014/06/19

自分の家や部屋はいわばお城であり、外から帰って来てゆっくり休息を取ったり楽しい時間を過ごすための空間ですから、何よりもまず自分がくつろげることが大切です。ですから、インテリアなども自分の好みにあった自分がリラックスできて落ち着けるようなものを選ぶのが良いでしょう。勿論、部屋に人を招くこともしばしばあるでしょうし、その際に高い家具などが置いてあれば訪れた人は驚いて羨望の眼差しで見るかもしれません。人から羨ましいと思われることで自尊心が満たされることもあるでしょうが、その部屋で長い時間を過ごすのは自分です。もし高い家具やインテリア小物が好みならばそういった品を選ぶのも良いでしょうし、高価なものは質の良いものも多いので長く使えるかもしれません。しかし、高いからいい、安いからダメと決まったものでも無いのです。安いものの中にも良いものもありますし、それが自分の好みに合っていればそれがベストなのです。人の評価や値段など関係無く、落ち着いて安らげる自分らしい部屋作りをすることが、本当のインテリアの楽しみ方と言って良いでしょう。

Favorite Site

映画祭と映画の選び方